【おうた『あめふり』】雨の日も楽しく過ごそう♪年齢別の遊び方

おうた

「あ~めあ~めふ~れふ~れ か~あさ~んが~♪」

憂鬱になりがちな雨の日もウキウキしちゃうおうた『あめふり』

覚えやすい歌詞とメロディーで小さい子も元気にうたってくれます

雨の日は『あめふり』をうたいながらおでかけすると、楽しい気分になるかも!?

親子でながぐつとカッパを着て、雨を楽しみましょう。

おうた『あめふり』の年齢別のおすすめ遊び方を紹介するよ♪

ディズニー英語システム

 

スポインサーリンク

♪おうた『あめふり』について

古くからうたいつがれている童謡『あめふり』

歌詞は北原白秋です。

歌詞に登場する「じゃのめ」、なんだかわかりますか?

じゃのめ」は現代でいうのこと。

江戸時代から使われている、紙製の傘のことです。浅草などの観光地に行くと、お土産として店頭で見かけますよね。

あめふり 童謡 歌詞入り

 

♪乳幼児は『おとでたのしむ!あめふり』

雨の音がする楽器をご存知ですか?

それは、アフリカの民族楽器『レインスティック』です。

レインスティックは筒状の形をした誰でも簡単に楽しむことができる楽器だよ。

中には種が入っていて、楽器を傾けると雨の様な音がします。

なぜ雨にそっくりな音がするのか?

筒の中にはたくさんの突起があり、楽器を傾けることによって種が突起にあたり、雨の様な音が鳴る仕組みになっています。

比較的安価で購入も可能です。

おもちゃっぽいものから、本格的なものまで様々あるので、ご自身に合った楽器を探してみてくださいね。

♪2-3歳は『元気におどろう!あめふり』

まねっこするのが大好きな2-3歳にはあめふりのおうたで元気いっぱいおどりましょう

自分の好きな色の傘を持って、かわいくポーズを決めれば盛り上がりますよ。

【♪うた】あめふり〈振り付き〉【手あそび・こどものうた】Japanese Children's Song, Nursery Rhymes & Finger Plays

 

♪4-5歳は『雨がふったりやんだり!あめふり』

『あめふり』のおうたの間奏で、雨がふったりやんだりする遊びです。

雨はピアノの音で表現してもいいですし、雨の効果音がする楽器『レインスティック』を使用しても楽しいですよ。

雨の音はポツポツだったり、ザーザーだったり、色々な音を表現すると想像力が膨らみます。
あそび方
  1. 「あめふり」のおうたをうたいながら歩く
  2. 間奏で雨がポツポツふってきたら、頭をおさえる
  3. 雨がザーザーふってきたら、おうちに入って雨宿り
  4. 雨がやんだら、おうちからでてきて、また「あめふり」のおうたをうたいながら歩く

♪楽譜

楽譜はこちらのぷりんと楽譜からも印刷できます。
『あめふり』楽譜↓

♪CD

おうた『あめふり』はAmazonミュージックからダウンロードが可能です。

Amazonミュージックに登録すれば6,500万曲以上が聴き放題

最新のヒットソングからアニメソング、動揺まで幅広いジャンルを取り扱っています

スマホ1つあればたくさんの曲を流せ、すぐに音楽あそびができるため私も愛用中です。

また、Bluetooth機能が搭載されたスピーカーを使えばどこにいてもおうたを聴くことができて便利ですよ。

今なら30日間は無料でお試しできます。

ダウンロードはこちらから↓
Amazon Music

おすすめスピーカーはこちら↓

♪歌詞

あめあめ ふれふれ かあさんが
じゃのめで おむかえ うれしいな
ぴっちぴっち ちゃっぷちゃっぷ らんらんらん

かけましょ かばんを かあさんの
あとから ゆこゆこ かねがなる
ぴっちぴっち ちゃっぷちゃっぷ らんらんらん

かあさん ぼくのを かしましょか
きみきみ このかさ さしたまえ
ぴっちぴっち ちゃっぷちゃっぷ らんらんらん
ぼくなら いいんだ かあさんの
おおきな じゃのめに はいってく
ぴっちぴっち ちゃっぷちゃっぷ らんらんらん

 

♪まとめ

雨の日も楽しくなっちゃうおうた『あめふり』の年齢別あそび方をご紹介しました。

憂鬱な雨の日でもおうちの中でレインスティックを使ったり、元気に身体を動かして、楽しく遊んでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました